しぜんの国保育園について

園長紹介

 齋藤紘良(さいとう こうりょう)

平成17年町田自然幼稚園主事、平成18年町田自然幼稚園事務長、平成20年しぜんの国保育園副園長、平成23年よりしぜんの国保育園園長に就任。
地域の自然を活かした「里山保育」の理念と、 長期にわたりヨーロッパの福祉や文化を視察してきた経験をもとに、 アートと自然を基盤にしたこどもの創造性を育む保育を実践している。里山キッズ運営実行委員、山崎小学校スクールボード理事、 おもちゃコンサルタント。
取材・講演・インタビューはこちら→ http://toukoukai.org/wordpress/sizen/lectures_koryo/

 

保育者の育成について。画像をクリックしてください。

シェアオフィスについて。上のイラストをクリックしてください。

概要

   

PHOTO BY TOSHIYUKI YANO

名称 しぜんの国保育園 ーsmall villageー
開園 1979年4月1日
所在 〒194-0035 東京都町田市忠生2丁目5番地3
敷地 1379.70㎡
総定員 162名
入所定員 0歳児19名、1歳児22名、2歳児29名、3歳児30名、4歳児31名、5歳児31名
TEL 042-793-4169
FAX 042-793-4170
内容

一時保育・延長保育、障害児保育・産休明け保育、子育て支援・子育て広場事業、
芸術活動、隣接した里山にて自然体験、 里山キッズ(小学生対象プログラム)、
地域活動、国際交流、カフェ&サロン、シェアオフィス、ボランティア受け入れ

名称 風の丘
所在 〒194-0035 東京都町田市忠生2−7−5
敷地 470㎡
内容 一時保育専用施設

沿革

1978               東京都町田市にて、社会福祉法人 東香会設立

1979.04          しぜんの国保育園 設立 定員 83名

1979               動物村 開設

1998.04          設立20周年記念として、「物語メニュー」の本を2冊出版(すずき出版)

2002.04          しぜんの国保育園 分園風の丘設立 定員 112名に増

2003.04          子育て支援「ふくろうの森」開始 
(参加団体:しぜんの国保育園・町田自然幼稚園・成瀬くりの家保育園・自然学童クラブ)

2003.09          しぜんの国保育園 定員 115名に増

2004.04          しぜんの国保育園にて Be-Nature Schoolと共同で自然体験プログラムを開始

2007.10          『ものがたりレシピ』(幻冬舎)を監修。

2011.04          しぜんの国保育園 一時保育所「ふくろう坂」開所

2012.06          しぜんの国保育園 建て替え計画 【small village】スタート

2013.03          しぜんの国保育園 建て替え工事 【small village】着工

2014.04   しぜんの国保育園 -small village-  開園

2014.04   子育て広場 風の丘 開設

2014.08  KOKUYOファーニチャー株式会社とのコラボレーション家具がキッズデザイン賞を受賞しました。

2014.09  しぜんの国保育園園舎small villageが、グッドデザイン賞を受賞しました。

本のこと

1998 年にしぜんの国保育園設立20周年を記念して、『おいしいものがたりメニュー』『物語メニューの楽しみ方』を出版(すずき出版)。2004 年、この2冊をまとめた集大成として『物語メニュー』を出版。2007年に『ものがたりレシピ』を出版。子育て世代に広く親しまれています。

子どもがよろこぶお料理アイデア おいしいものがたりメニュー
保育園で生まれたアイデア給食「ものがたりメニュー」を紹介。「大きなかぶごはん」「3匹のこぶたサラダ」「玉手箱のホイル焼」など、物語にちなんだ料理で、偏食の子や食欲のない子も楽しく食事できる料理絵本。
   

保育園・幼稚園から生まれた『物語メニュー』―食育提案 食の楽しさ再発見』
好 き・嫌いの多いお子さんでも、何でもむしゃむしゃ食べられる。小さな発見で大きく育つ、魔法のヒントがたくさん!すぐに使えるレシピ“実施例”が満載(ご はん・おやつに分類)。手軽にできる『食育』の手引き。うさぎとかめごはん、3びきのこぶたパン、人魚姫のグラタン、ももたろうスープ…。好き嫌いの多い 子どもでも、何でもむしゃむしゃ食べられる、「物語」から生まれたメニューを紹介。すぐに使えるレシピが満載。

ものがたりレシピ
そらまめくんサラダ、どろんこハリーごはん、ふらいぱんじいさんランチ…など。ひと工夫で、いつものごはんが変わる!物語からうまれたレシピ集。子どもと一緒に読みたい、心にずっと残る名作絵本も多数紹介。

歌のこと

しぜんの国保育園の園歌は、音楽家としても活躍している齋藤紘良園長が
子どもたちのために作詞作曲をしました。

「しぜんのうた」 作詞・作曲 齋藤紘良

きれいな花をみつけた 小鳥が歌う木のかげ
お寺の山の神さまに 元気な姿みせよう
キラキラ自然が 宝石のように
みんなみんな輝く ぼくらの里山

花と小鳥と大きな木 みんな自然のなかまさ
トンボにバッタにサワガニ 握手をしたらともだち
キラキラ太陽 あかるく照らすよ
シトシト雨でも 知らない世界が 目の前広がる
いつも帰れる ぼくらの里山

 

しぜんのうたは、チルドレンミュージックバンド・COINNのアルバム 【you are the light】にも収録されています。
http://www.coinn.jp/

small villageのこと

 

こどもとおとなが 自然にかかわり合う
むかしからある あたらしい保育園

し ぜんの国保育園は、三十五年続く歴史の中で、常にすべてこども中心という理念を掲げて保育を行ってきました。老朽化による園舎の立て替えを行い、平成二十 六年四月より新しい園舎が完成いたしました。コンセプトは『small village』。こどもとおとなが自然にかかわり合う、昔からある新しい保育園を目指します。small villageでは、地域開放カフェ、芸術家のシェア オフィス、創造力を沸かせる保育室など新たな取組みを行っております。

基本設計図

 

イメージ図

 

リリースパーティー

2013年2月16日(土)KREI SALONにて新園舎リリースパーティーを開催しました。
http://toukoukai.org/wordpress/sizen/2013/01/22/smallvillage_releaseparty/

リリースパーティー当日の様子は各方面でご紹介いただいております。
町田「しぜんの国保育園」が新園舎建設へ-文化人交流シェア・オフィスも

2/16 里山保育とヨーロッパの福祉&文化を融合した創造性の育みを実践|「しぜんの国保育園」新園舎リリースパーティー