月別アーカイブ: 11月 2012

今年も「こども美術館」を開催します

 ふくよかな芸術活動には、豊かな心が育ちます。
しぜんの国保育園では技術を教えるだけでなく
子どもたちがそれぞれの思いで表現に向き合える時間を大切にしています。


「こども美術館」は日常の生活から紡ぎ出される子どもたちの物語と軌跡の作品展です。
 子どもはあらゆる活動の中に芸術の気配を感じ、その断片を積み上げていきます。

探求したいという気持ち
よろこびに満ちた発見
美しいささやき

彼らの“宝もの”を大切に拾い集め、本作品展に鏤めました。

今年のテーマは「『秋』の色を楽しむ」

当日は色鮮やかな落ち葉が舞う園庭に子どもたちの作品が展示されます。
また、親子でご参加いただけるワークショップも開催予定です。

皆様のご参加お待ちしております。

◯こども美術館
日時:2012年11月30日(金) 16:30-18:30
場所:しぜんの国保育園(東京都町田市忠生2-5-3)大きな地図で見る


小田急線「町田駅」または横浜線「町田駅」より
神奈中バス「下山崎行き」または「小山田桜台行き」をご利用ください。
「忠生二丁目」バス停より徒歩5分です。

◯ワークショップとスケジュール
ひとりひとりの子どもが表現活動へどのような背景を持って向かっているのか、その創造性のプロセスをご覧いただきたいと思います。スープの味を絵で表現するスペースや人型のコラージュなど園庭の各所に子どもたちが参加して楽しめるスペースをご用意しています。 ぜひ親子でステキなひと時をお過ごしください。

また今回は浅井竜介さんとスドウPユウジさんを講師にお迎えしワークショップを開催予定です。ワークショップに参加ご希望の方は直接会場までお越しください。

浅井竜介さんによるワークショップ

日時:2012年11月30日(金) 16:45〜

場所:しぜんの国保育園 園庭

講師:浅井竜介
陶芸家、音楽家。1966年6月18日、名古屋市生まれ。1967年に東京へ転居。
英国ダーティントン・ホール・スクールを経て、早稲田大学へ入学。近代工芸史を学ぶ。卒業後、ロンドン大学ゴールドスミス・カレッジ大学院で陶芸の理論、実技を修める。帰国後、陶芸家、鯉江良二氏の知遇を得る。桃山から現代までの幅広い作風を持ち独自の作風と造形が注目され高い評価を得ている。海岸美術館芸術研究所教授。翻訳に「ラベンダーの咲く庭で」がある。
祖父は陶芸家、矢野陶々。父は写真家、浅井慎平。
http://mocakoo.blogspot.jp/

スドウPユウジさんによるワークショップ

日時:2012年11月30日(金) 17:00〜

場所:しぜんの国保育園 園庭
講師:スドウPユウジ

1979 大阪生まれ、子供の頃から現代児童画研究会にて絵(水彩画、油彩絵)を保科浩一に師事。ライブペイントをはじめ、油絵、看板、壁画制作、舞台 美術、フライヤー、ろうけつ染め、Tシャツデザイン、 お化け屋敷製作、ハロウィン仮装など、幅広い表現 方法で活動を行っている。また移住先、栃木県益子の仲間で作る『アッチコッチ祭』 では、子供たちが楽しめる夏祭りを開催。2012年7月 東日本大震災および福島第一原発の人的災害で、 精神的な「家」物質的な「家」の重要性を痛感。 合い言葉は『おうちにかえろう』の作品展『GO HOME!!』 を開催。ライブペイントにおいて、踊っているかのように絵を描く姿は 唯一無二。
http://sudo-p-yuji.jimdo.com/

Posted in おしらせ |

しぜんの国保育園増改築工事 一般競争入札受付終了

しぜんの国保育園増改築工事 一般競争入札
平成24年11月7日(水)16:00をもちまして受付を終了しました。

Posted in small village, おしらせ |

園だより 11月

H24年度 11月園だよりです。
ダウンロードはコチラからどうぞ

 

 

 

 

 

 

Posted in 園だより |